投稿

2019の投稿を表示しています

AWS認定 デベロッパー アソシエイト に合格したので備忘録

イメージ
自分のためのメモの意味合いが強いです。 時系列で書いてみます。
それまでの自分AWS歴は4年ほどEC2とかELBとかRDSとかのいまどきの「サーバーレス」っぽくない基本のプロダクトを業務でよく使っている最近はWAFとかSAMとかいじってるACMがDNS認証可能になってRoute53に勝手にレコード書いてタダでソッコーSSL証明書が入手できるのはほんといい時代だなーといつも思っているアプリのコードは書いていない運用自動化のコードはマイペースに書いている今の会社に転職する前に当時のAWS本を何冊か読み漁りあとはDevelopers.ioQiitaや公式ドキュメントで自分なりに学習してそれを業務で試す日々Developers.ioはメッチャお世話になっておりますクラスメソッドのみなさん本当にありがとうございます 40日前受験を決意公式の模擬テストを受けたんだけどソリューションアーキテクト アソシエイトを合格したご褒美として無料だったさらに本番の試験費用もご褒美として半額になるクーポンが利用可能だった模擬テストは全部画面キャプチャして見返せるようにした模擬テストは受けた直後に結果がメールで届く模擬テストの総合スコアは75%だったので頑張れば受かるぞという気持ちになった 39日前〜10日前平日はふつーに仕事してた仕事が結構大変で全然勉強できてなかった休日は疲れを癒すのでわりと精いっぱいだったので全然勉強できなかった 7日目〜前日 GWに入ったので勉強のチャンスだったGW前までは仕事して気分転換にお酒飲んでゲームして寝るような日々が多かったのでなかなかスイッチを切り替えられなかった毎日1時間ずつ増やしていった。1日目1時間、2日目2時間、3日目3時間みたいな…。模擬テストのキャプチャを見返してSQSの知識が足りてなかったからSQSの公式ドキュメントを順番にたくさん読んだ2日前からSQS以外のサービスについて「軽くは知ってるよ」レベルになるように学習対象をリストアップしてそれらについて各種ドキュメントを読んだCode*系のサービスをもっと学習しておけばよかったなと思ったけど間に合わなかったNintendo SwitchのFitBoxingで体を動かしたりしたけどあれはいいですぞ 当日 テストセンターでの受験今回のテスト業者はPSIではなくピアソンVUEだったがWebカメラ越しの…

AWS認定 ソリューションアーキテクト アソシエイト に合格したので備忘録

イメージ
自分のためのメモの意味合いが強いです。
時系列で書いてみます。

それまでの自分
AWS歴は3年半ほどEC2とかELBとかRDSとかのいまどきの「サーバーレス」っぽくない基本のプロダクトを業務でよく使っているACMがDNS認証可能になってRoute53に勝手にレコード書いてタダでソッコーSSL証明書が入手できるのはほんといい時代だなーといつも思っているアプリのコードは書いていない運用自動化のコードはマイペースに書いている今の会社に転職する前に当時のAWS本を何冊か読み漁りあとは公式ドキュメントで自分なりに学習してそれを業務で試す日々
40日前
受験を決意二千円払って公式の模擬テストを受ける模擬テストは全部画面キャプチャして見返せるようにした模擬テストは受けた直後に結果がメールで届く模擬テストの総合スコアは84%だったので安心する 39日前〜10日前平日はふつーに仕事してた帰宅後スイッチ切り替えのため30分だけスマブラしたりしてたお酒飲みながらいつもより多めにAWS公式ドキュメントを読んだりした週末に読みたい記事をTodoistにToDoとしてメモしたTodoistはURLを貼ると記事名に変換されそれがタスクになるので便利画面キャプチャの問題文を読み直しよくわかっていないプロダクトや単語をピックアップして自分の重点学習項目とした多分1日30分ワイヤレスイヤホンを買ったので皿洗いをしながらEFSのBlackbeltの動画を流して聞いたりした…2周したけどおかげで知識ゼロからだいぶ増えた試験は平日にしか受けられなかったので会社に「AWSの試験受けてくるので休みます!」宣言をして許可と応援をもらった 10日目〜前日 週末の日中帯は部屋でずっとドキュメント読んでたRedshiftを業務で使ったことがなかったのでクラスメソッドさんのRedshiftの記事から新しい順に10本読んだりしてその記事に貼られている公式ドキュメントも読んだりした1週間前から禁酒を開始して最後まで飲まなかった英語オンリーっぽいけどAWSの公式ラーニングサイトで勉強動画見放題なのに気づいてすげーってなった 当日 テストセンターでの受験米国(ホントかわかんないけど)試験管がWebカメラ越しに監視してる中でWebテストを受ける方式だった試験端末の前に体と証明書類(運転免許証とクレジットカード)だけを持ち込んで参戦両手を…