投稿

11月, 2012の投稿を表示しています

[自動化][UWSC] UWSCを使ってWebテスト・Web作業の自動化(のはじめの一歩)

イメージ
UWSCというツールを使って、この前初めてGUIテストの省力化スクリプトに挑戦しました。

このUWSCというのは、WindowsのGUI操作をスクリプトで記述することができ、
色んなオペレーションが自動化、省力化できるいい奴です。
VBAとバッチとPowerShellをひとまとめにして扱いやすくひとつの言語にしたみたいな、
大雑把にいうとそういうものです。
結構前からあるようなので、知ってる人からすると「うわーなついwww」みたいなところもあると思います。でもバッチリWindows 7 対応してて、良い感じです(多分)




で、どんなスクリプトを作ったかと言うと…具体的には、IEを開いて、決まったURLへアクセスし、アクセス完了後の画面をキャプチャし、Excelのシートに貼り付けるというものです。
URLはテキストでリストを作っておきます。フツーに1行に1個、アクセスしたいURLを書いておくだけです。

フローとしてはこんな感じ。

はじめ ↓ IEとExcelを開いておく ↓ 用意しておいたURLから1行を拾う ↓ (ここからループ) ↓ IEをアクティブウィンドウにする ↓ 新しいタブを開いてURLを流し込む ↓ Enterキーを押してアクセス ↓ ページが開ききったらPrintScreen ↓ Excelをアクティブウィンドウにする ↓ 貼り付ける ↓ 新しいシートを作る ↓ (ここまでループ) ↓ URLリストを閉じる ↓ おわり


スクリプトはこんな感じ。
[ autoSitesViewing.uws ]
====================================================================

STOPFORM(False)    // Stopウィンドウは出さない

//パスなどの設定-------------------------------------------------------
//入力ファイル(URLリスト)のパスを指定
inputFilePath = "C:\Users\HogeHoge\Desktop\uwsc48c\URLList.txt"
// Excelのパス
excelPath = "C:\Program Files (x86)\Microsoft Office\Off…