指定された国のタイムゾーン情報をどうやって設定すれば良いか調べる方法

海外向けサービスを構築したときのお話です。
たとえば突然「インドネシア向けサービスを作りたいんだけどさ」みたいなことを言われたとします。
専用サーバを構築するとして、そのサーバの時刻をその国のタイムゾーンで合わせないといけないわけです。
どうやって合わせる…?ていうか時差は何時間?

まずその国の「アルファベット2文字の国コード」を確認します。
例えばこのWikipediaのページで確認できます。
日本なら、「JP」ですね。インドネシアは「ID」です。
次に、このWikipediaのページを開いて、その2文字の国コードの行を検索します。
「CC」の列が「ID」の行です。
4つありますね。
これにより、インドネシアにはタイムゾーンが4種類あり、GMT+07:00、GMT+08:00、GMT+09:00の3種類があるわけです。
なので、エンジニアとしては「調べたところ、インドネシアは時差が4種類ほどあるようなのですが、どれにすれば良いでしょうか?」みたいなことを言って確認する必要が出てくるわけです。

以上、簡単ですが、何気に重要なタイムゾーンの選定方法でした。


コメント

このブログの人気の投稿

[自動化][UWSC] UWSCを使ってWebテスト・Web作業の自動化(のはじめの一歩)

一部のユーザだけ NET::ERR_CERT_REVOKED でサイトにアクセスできない

[料理] ケーキを作ってみた話など